PC

Macの小技 #1

今日は、Macユーザーの皆さんに特におすすめの小技をご紹介したいと思います。それは、キーリピート速度とリピート遅延(リピート認識までの時間)を最速に設定することです。この設定は、特に文章をたくさん打つ方やプログラミングをされる方にとって、大変役立つものです!

では、まずは設定方法から見ていきましょう。

設定方法

1. 「システム環境設定」を開きます。
2. 「キーボード」を選択します。
3. 「キーボード」タブ内にある「キーリピート」を「最速」に設定します。
4. 同じく「リピート遅延」を「最短」に設定します。

メリット

1.文字入力の速度が向上します。

2.繰り返し入力の際に時間を節約できます。

3.プログラミングや文章作成がスムーズになります。

ただし、この設定は最初は少し慣れが必要かもしれません。キーリピート速度が速いと、意図せず文字が多く入力されてしまうことがあります。しかし、使いこなせるようになれば、そのスピード感と快適さにきっと驚かれるはずです。

いかがでしょうか?もしまだ試されていない方は、ぜひこの設定をお試しください。日々のコンピューター作業がより快適になることを願っています。

それでは、今日はこの辺で。次回のブログでも、役立つ情報をお届けできればと思います。お読みいただき、ありがとうございました!

PAGE TOP